MIYAZAKI
MIYAKONOJO

宮崎県・都城市について

あたたかく、暮らしやすい宮崎県

宮崎県は、あたたかく、自然や農産物に恵まれた地域の一つです。年間の平均気温は約17℃。平均気温(3位)、日照時間(3位)、快晴日数(2位)は全国トップクラスです。(※いずれも1981年〜2010年平年値)
温厚な気候を利用した農業が盛んで、きゅうり、ピーマン、サツマイモ他、牛・豚・鶏いずれも日本有数の生産高を誇ります。
物価も安く、移住しやすい環境が整っています。

日本一の肉と焼酎の町、都城市

都城市は、宮崎県の南西端に位置する市で、宮崎市に次ぎ県内第二位の人口を擁する主要都市の1つです。
宮崎県内でも農業や農産加工業が盛んな町。甘藷を原料にした「黒霧島」などの焼酎なども有名です。平成27年にはふるさと納税日本一を獲得しました。
市としては、24時間365日の切れ目のない救急医療体制、防災・減災の拠点としての取り組みなど、安心・安全な暮らしを提供できる基盤が整っています。
また、かつては薩摩藩領であったため、今でも薩摩の文化を色濃く残しています。

安心!ベジエイトの移住支援

・物件探しサポート可。空き家、賃貸物件を一緒に探します!賃貸の相場は、おおよそ3〜5万円。・通勤車無料貸し出し可。軽トラ・軽バン
 

参考サイト

宮崎県都城市移住定住支援サイト
http://www.miyakonojo-iju.jp/